”星の王子様メッセージ”というアプリと汚れ新聞紙 ~ブログ始めてみました~

はじめに

なんとなく寂しくなったのでブログを書いてみることにしました。

 

書く内容、ジャンル、方針はあんまり決めてません。

とりあえず肩慣らしというか挨拶代わりというか、軽い話を一つしてみます。

最近見つけたアプリの話です。

 

星の王子様メッセージ

f:id:narikinnn:20170915002549p:plain

 ゆるふわな画面ですね。

ちなみに星の王子さま公式アプリとかではないです。原作の著作権は切れていますし。

メニューから「受け取る」を開くとこんな感じ。

f:id:narikinnn:20170915002601p:plain

ツイッター形式でメッセージが流れてきます。星の王子さまは全く関係ないSNSです。

ざる蕎麦のつゆの話は何があったのか気になる所ですが、

それは置いといてこのアプリがツイッターと違うところをあげてみます。

「ほとんどが女性」とか、「チャットの募集が多い」とか、 (出会いツールとしても使われているらしいとか)ありますが、そこは大事じゃないです。

・フォロー、フォロワーという概念が存在しない。アプリに投稿された全てのメッセージが流れてくる。

・過去に投稿した、されたメッセージが基本的に残らない。「この人は今までどんなことを書いたんだろう?」って適当な人を掘ろうとしても、”一切”ログを見ることができない。

この二つが大きいです。

かなりシンプルに機能が絞られたSNSですが、これによって何が起こるのでしょうか?

もう少し投稿を見てみましょう。

f:id:narikinnn:20170915002616p:plainf:id:narikinnn:20170915010240j:plain

…なんかみんな、鬱じゃないですか?

いや、もちろんある程度選んだスクリーンショットですが、いわゆる”鬱ツイート”が本当に多いです。

なぜでしょう?

 

 

ツイッターとの本質的な違い

ツイッターは「休み時間の教室でざわざわ騒いでる感じ」という素敵な例えを聞いたことがあります。(出典は忘れた)

このグループ楽しそうだなーとか。

この人いつも教室の隅っこでで変なことしてるなーとか。

見るメンバーが固定されているからですね。

毎日同じ人の何気ないツイートを見ているだけで、ある程度キャラ性というものが把握できてきます。

 

 

このアプリはどうでしょう。

先ほど述べた「全ての投稿が流れてくる」「ログが残らない」この二つの特徴により、各個人のキャラ性を一切把握できません。

同じように例えると交差点ですね。渋谷くらいの。

たくさんの人がいます。

お互いがお互いを見ています。

しかし、どれだけの人が自分のことを見ているかはわかりません。

自分は周りの人たちのことはどうでもいいですし、相手も自分のことはどうでもいいでしょう。

交差点に変な人がいてもすぐ忘れるでしょうし、自分の奇行を知らない人に見られてもその人との再会はまずないでしょう。

 そんな空間でみんな何を言うのか。

鬱ツイートです。

 

 

終電車の風景

こんな詩を思い出しました。

 

f:id:narikinnn:20170915015419j:plain

要約すると、

電車の中の乗客たちがゴミを足蹴にして押し付け合います。

それを「こんな眺めはいいなァ」と言うんです。

「これは素直な光景だ」と。

 

これは中学の授業かなんかで読んだんですが、先生はこんな風に解説していました。

「人は学校とか職場では自分の全てをさらけ出せない。

かといって自分の部屋に一人でいる時が本当に一番素直な時間なのか?

もっと全く別の場所こそが素直な光景になるんじゃないか?」

と。

 

コミュニティの距離感

一人では自分の中の何かが出てくることはありません。寂しいですからね。もしくは出たことを認識すらできません。

 

逆に、他人との距離感が近すぎると素直な感情を出し切ることは難しいです。見られたい姿と本当の自分の姿は違いますからね。

 

どうでもいい誰かが見ているからこそ、本当の自分が出てくることがあります。着飾って自分をよく見せる意味がないからです。

 

そういう距離感ってあるんじゃないでしょうか。

f:id:narikinnn:20170915002534p:plain

このアプリも、どうでもいい人が相手だからこそ本当の自分が出せる。

 

そして、それで出てくる本当の自分というものは、鬱な感情なんです。

みんなちゃんと鬱なんですよ。みんな生きてるんですね。

最高じゃないですか?

 

 

 

結局何が言いたいかって

こういう空間は誰にでも必要だと思うんです。

学校や職場よりも、ずっと軽いコミュニティが。

ネットだったらツイッター、すらも重かったらもっと軽い空間が。

 

そういう空間として、自分はブログを作ってみました。

書く内容は特に決めていませんが、

どうでもいい誰かが見ている場所としてのブログをこれから書いていきたいと思います。

少なくとも9月中は、できるだけ毎日更新で。

よろしくお願いします。

 

 

おまけ

せっかくなので使い方説明もかねて、星の王子様メッセージに投稿してみましょう。

知らないだれかとのチャット、盛り上がったらいいな!!!!

 

適当に文章を書いてっと…

f:id:narikinnn:20170915002641p:plain

 

 

 

 

王子様にメッセージを預けます。

f:id:narikinnn:20170915002631p:plain

 

 

 

返信が来ました。

f:id:narikinnn:20170915002451p:plain

・・・。                    おわり